こんにちは、まみんちゅです(^^)

NHKのど自慢大会でチャンピオンになった

わずか2年後に演歌歌手としてデビューした

朝花美穂(あさかみほ)」さんが

カラオケバトルに初登場です!

 

カラオケ店を経営しながら

歌と踊りの舞台を務めていた

祖母に勧められたことがきっかけで

3歳の頃から一緒に舞台に立っていたという

朝花美穂さん。

笑顔がとってもキュートで可愛らしい方ですよね♡

 

プロの演歌歌手になることを夢見て

独学で歌と踊りの稽古をしていたという

努力家の彼女の運命が大きく動いたのは

2016年に地元の鳥取県で開かれた

「NHKのど自慢大会」でした。

 

日頃の練習の成果を発揮した彼女は

島津亜矢さんの「縁(えにし)」を歌い

見事、チャンピオンに輝きました!

そしてそのわずか2年後には

プロの演歌歌手として

なみだの峠」でデビューを果たしました。

 

幼いころからの夢を

自分の努力で叶えて見せた

演歌歌手・朝花美穂さんの

本名や年齢、出身学校や彼氏の存在、

さらには家族や、すっぴん画像についても

気になったので調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

今回お伝えする内容はこちらです(∩´∀`)∩

  1. 朝花美穂(演歌歌手)のwiki風プロフィール
  2. 朝花美穂の出身学校や高校はどこ?
  3. 朝花美穂に彼氏はいるの?
  4. 朝花美穂の家族や すっぴん画像は?
スポンサードリンク

朝花美穂(演歌歌手)のwiki風プロフィール

出典:https://twitter.com/asaka_miho

  • 名前:朝花 美穂(あさか みほ)
  • 本名:中村 美穂(なかむら みほ)
  • 生年月日:1998年10月9日
  • 年齢:20歳(2019年2月現在)
  • 出身地:鳥取県米子市
  • 血液型:不明
  • 趣味:大衆演劇の観劇
  • 特技:自己流の新舞踊
  • 所属事務所:シーニックス

先ほども紹介しましたが、

朝花美穂さんが演歌にかかわるきっかけは

祖母の影響からでした。

 

普段はとても優しかったそうですが、

芸事に関しては一切の妥協を許さない

厳しい一面もあったようです。

 

「笑顔を忘れず、どんなことがあっても

ステージに穴は空けるな」という言葉を残して

70歳で旅立った祖母が持っていたお守りを

今でも歌う時には必ず胸元につけているという彼女。

 

2016年に地元で開かれたNKHのど自慢大会で

チャンピオンとなった朝花美穂さんは、

プロ歌手を目指して翌年6月に上京。

作曲家の宮下健治氏に弟子入りし

レッスンに励みました。

 

2018年5月9日「なみだの峠」でデビュー!

するとオリコン演劇歌謡チャートで

初登場7位を記録し、その後も18週連続で

TOP80にランクインするなど大ヒット!

 

「元気と勇気と笑顔を皆さんにお届けしたい!」

をモットーに努力を続けている

フレッシュな20歳の新人演歌歌手なのです。

 

朝花美穂の出身学校や高校はどこ?

朝花美穂さんが通っていた学校

高校について調べてみたのですが、

全く情報が出てきませんでした。

 

高校時代にはアルバイトをしながら

独学で歌と踊りを勉強されていたそうなので

おそらく出身地である鳥取県米子市付近の

学校に通われていたのではないかな?と

思いますが…

 

一口に鳥取県米子市内の高校と言っても

  • 米子北高校
  • 米子工業高校
  • 米子工業専門学校
  • 米子高校
  • 米子永島学園米子松蔭高校
  • 米子西高校
  • 米子東高校
  • 米子北斗高校
  • 米子南高校

と、9つも高校があるようで。。

どこの高校に通われていたのかについては

新たな情報が分かり次第、追記しますね。

朝花美穂の彼氏や家族&すっぴん画像は次のページへ