こんにちは、まみんちゅです(^^)

まるで女性のようにかわいらしいと

話題の韓国料理研究家”いんくん”こと

ファン・インソン(ふぁんいんそん)】さんが

4月14日放送の「メレンゲの気持ち」の

急上SHOWのコーナーに出演されます。

 

ファンインソンさんの外見が

女性のように見えるので

性別男性だと聞いて

私も思わず声が出るくらい

驚きました(笑)

私なんかよりもずっと女性って

感じがするんですけどw

 

番組「メレンゲの気持ち」の中では

これまで公表したことのない

ファンインソンさんの素顔や

結婚した日本人の奥さん(お嫁さん)

そして自宅まで公開してくれるそう♪

もちろん祖国・韓国の味を再現した

簡単料理レシピも紹介してくれる

みたいなので放送が楽しみっ(´艸`*)

 

というわけでこの記事では

ファンインソンさんの

現在の妻との出会いや馴れ初め、

年収(収入)や子供、そして

自宅についても気になったので

Wikipedia風にまとめてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

今回お伝えする内容はこちらです(∩´∀`)∩

  1. ファンインソン(いんくん)のWiki風プロフィール
  2. ファンインソン(料理研究家)の経歴は?
  3. ファンインソンの自宅画像を公開!
  4. ファンインソンと妻(嫁)との出会いや馴れ初めは?
  5. ファンインソンの子供や愛猫について
  6. ファンインソンさんの現在の年収(収入)は?
スポンサードリンク

ファンインソン(いんくん)のWiki風プロフィール

出典:https://twitter.com/inkungohan

料理研究家だけあってエプロンが

とてもお似合いですね!

いんくん」の青い文字の刺繍は

ファンインソンさんの奥様が

つけてくれたそうです。

優しい奥さんで羨ましい♡

きっとラブラブなんでしょうね~(^^)

 

ファンインソンさんのプロフィール

調べてみたのですが

出身地が韓国のソウル

年齢が26歳

好きな食べ物はアイスクリーム(笑)

ということしか

まだ公表されていないみたいです(;´∀`)

 

所属事務所高校や大学などの学歴なども

不明なので、

おそらく調理学校を卒業して

フリーで活動されているといった

感じなんでしょうか。

 

ファンインソン(料理研究家)の経歴は?

ファンインソンさんは

韓国の大学で健康医学や

栄養学を学んだそう。

 

それから看護師として

病院で勤務経験があり、

2年ほどモデルをしていた過去も

あるそうな。

 

元々モデルを目指していた

というわけではなくて

スカウトされたようなのですが、

そのスカウトした人はきっと

女性だと思って声をかけたんじゃ

ないのかな…?

で詳しく話を聞いてみたら

女性じゃなくて男性だったΣ(・ω・ノ)ノ!

みたいな(笑)

スポンサードリンク

容姿も素晴らしいし

モデルとして十分生活して

いけるような気もしますが、

なぜ料理研究家に転身したのでしょうか。

 

そのきっかけは看護師として

働いていた時に

”薬や点滴よりもきちんとした食事を

摂った方が身体の回復が早い”という

経験を何度もしたからなんだとか!

 

そこから病院側の担当者と

病院食のレシピなどの計画を

始めたことがきっかけだったようです。

 

その後、現在のである

日本人女性と結婚し、

2015年2月から日本で生活を送っている

ファンインソンさん。

 

もう来日してから2年が経つそうで

今現在は東京都内の自宅にて

定期的に料理教室を開いているそうです。

 

2018年2月6日に放送されたNHKの番組

あさイチ」に出演したことがきっかけで

話題になったファンインソンさんのもとには

複数のメディアから取材の依頼が

来ているみたいなので、

今後の料理教室は自宅ではなくて

キッチンスタジオなどを借りて開催した方が

色々と安心感があるような気もします。。

 

やっぱり他人に自宅がバレるのって

怖いじゃないですか。

奥さんもいることですし

ここは男としてファンインソンさんが

守ってあげないとダメですよ!

万が一ってこともありますからね~。

 

ファンインソンの自宅画像を公開!

…といいつつ やっぱり

ファンインソンさんがどんなお家に

お住まいなのか気になりますよね!

 

場所については現在のところ

”東京都内”という情報しかないので

詳細は番組放送後に追記予定です!

画像もアップする予定なので

少々お待ちくださいませm(_ _”m)

ファンインソンの妻との出会いや子供、年収(収入)については次のページへ