こんにちは、まみんちゅです(^^)

4月24日(火)放送の「ごごナマ」の

おしゃべり日和のコーナーに

劇団四季のミュージカル

リトルマーメイド」でヒロインの

アリエルを演じている

松元恵美(まつもと えみ)】さんが

スポーツキャスターの浅田舞さんと一緒に

出演されます(^^)

松元恵美さんの「松元」は

松本」ではないのでご注意を!

 

松元恵美さんと浅田舞さんは

プライベートでも仲が良いとか(´艸`*)

お2人とも名古屋を愛しているそう♡

 

番組の中では海中を泳ぐ人魚姫の

アリエルを演じている松元恵美さんの

独特の練習法や、身体を吊るす

ワイヤー操作など、

普段なかなか見ることのできない

舞台裏を映像を交えて紹介して

くださるそうです。

 

というわけでこの記事では

松元恵美さんが劇団四季に

入団することになったきっかけや

結婚・年収、歌唱力などについて

気になって調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

今回お伝えする内容はこちらです(∩´∀`)∩

  1. 松元恵美(劇団四季)の経歴&プロフィール
  2. 松元恵美が劇団四季に入団を決めたきっかけは?
  3. 松元恵美(劇団四季)の歌唱力は?
  4. 松元恵美(劇団四季)の結婚や子供は?
  5. 松元恵美(劇団四季)の年収はいくら?
スポンサードリンク

松元恵美(劇団四季)の経歴&プロフィール

出典:http://www4.nhk.or.jp/gogonama/

  • 名前:松元 恵美(まつもと えみ)
  • 本名:同じ
  • 生年月日:1988年7月20日
  • 年齢:29歳(2018年4月現在)
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 血液型:O型
  • 所属劇団:劇団四季
  • 事務所:劇団四季

母方の祖父母が暮らしていた

滋賀県大津市で生まれた松元恵美さんは

その後、父親の仕事の関係で

愛知県名古屋市緑区に転居しました。

 

3歳の頃から習い始めた

クラシックバレエは妹さんとともに

19歳の頃まで教室に在籍していたとか。

幼いころからクラシックバレエが

好きだったそうです(´ω`)

 

名古屋経済大高蔵高校を卒業後は

名古屋芸術大学へ進学し、

2年時(2008年)に劇団四季

研究生オーディションに参加したところ

見事に合格

これまで通っていた大学を中退して

研究所へ入所しました。

 

同年(2008年)には地元の

新名古屋ミュージカル劇場で

上演されていた「オペラ座の怪人」の

アンサンブル役で初舞台に出演し、

2013年5月1日に同年初演を迎えた

リトルマーメイド」アンサンブル2枠で

初出演を果たすと

2016年2月27日には

5代目アリエル役として

初出演を果たしました!

 

松元恵美さんの誕生日「7月20日」は

以前は”海の日”でしたよね。

リトルマーメイド」のお話は

海の世界の物語なので

偶然ではなく必然的なものだったのだと

思ってしまいますよね。

 

松元恵美さんのこれまでの

主な出演作品をまとめてみました。

  • オペラ座の怪人/2008年 アンサンブル
  • サウンド・オブ・ミュージック/2010年 リーズル
  • コーラスライン/2010年 マギー
  • エビータ/2010年 ミストレス
  • 青い鳥/2012年 水
  • 劇団四季ソング&ダンス60 感謝の花束/2013年 シンガー
  • リトルマーメイド/2013年~ アンサンブル2枠、2016年~アリエル
  • 人間になりたがった猫/2015年 ジリアン
  • 王様の耳はロバの耳

スポンサードリンク

松元恵美が劇団四季に入団を決めたきっかけは?

大学時代に友人に誘われて観た

キャッツ」という作品がきっかけで

劇団四季に入ろうと決めた松元恵美さん。

 

もともと舞台が好きで

バレエも習っていましたが

まさか自分が将来、バレエをもとにした仕事を

するとは思っていなかったようです(;’∀’)

 

その後、バレエだけではなく

歌やタップダンスなども習ったそう。

 

実は松元恵美さんの母親も

舞台を見ることが好きで

若い頃は宝塚に入ることを

目指していたこともあったそう。

しかし、祖父が強く反対したため

諦めた過去をお持ちだったのです…

 

祖父がそこまで反対する理由は

祖母の叔父が森繁久彌(もりしげ ひさや)さん

彼から芸能界の厳しさを聞いていたのか

祖父は芸能の世界で成功するのは

とても難しいと考えていたようです。

 

もちろん、松元恵美さんが劇団四季

入ろうとした時にも祖父は反対しました。

当時はまだ大学2年生でしたからね。

大学を卒業してからにしようか

たくさん悩んだそうですが

母親が「求められて入れるときに

行きなさい」「旬は待ってくれない」

などと背中を押してくれたそうです。

 

家族の声援を受け

「根性だけでは負けないようにしよう」

と誓った松元恵美さんなのでした。

松元恵美の結婚や年収、歌唱力については次のページへ