長岡三重子の長生きの秘訣は食事?

御年103歳の現在でも週に3回

長年コーチをお願いしている

澤田真太郎さんの指導を受けながら

練習されているそうです。

 

なぜこんなに元気に長生きできるのか。

とても気になって調べてみると

泳ぐたびに世界記録を更新していた

90代の頃を振り返った息子さんは

幸福感を味わうことが生きがいで

常に目標を持ち続けることが

長生きの秘訣ではないだろうか

とおっしゃっていました。

 

規則正しい生活とは

全く反対の生活を送り、

自分の口に合わないものは

食べないという長岡三重子さん。

 

てっきり食事法に

長生きの秘訣が隠されているのかと

予想していたのですが

大外れでした(笑)

 

美味しいものだけしか食べない

わがままなところもありますが、

きっとストレスをためずに

楽しく生活しているからこそ

長生きに繋がっているのかも

しれませんね!

 

何事もほどほどに…が

一番いいバランスなのかも(´ω`)

ストレスは大敵って言いますし!

 

長岡三重子の今現在は?

そんな長岡三重子さんの今現在

築150年の日本家屋に住んでいて

型破りな○○生活を送っているそうな!

詳しくは爆報フライデーで紹介

されるそうなので放送後に追記予定です。

 

まとめ

今回、長岡三重子さんについて気になり、

まとめてみました。

早くに旦那さんと離れ離れに

なってしまった分、

旦那さんの分もしっかりと

生きなければ!と思っていたのかも

しれませんよね。

 

当時はものすごく辛かったと思いますが

最愛の息子さんの存在があったからこそ

今の長岡三重子さんがいらっしゃる

ような気がしてなりません。

 

105歳まで泳ぎ続けたいと

以前はおっしゃっていたようですが

どうかいつまでもお元気で

そしてステキなニコニコ笑顔を

絶やさないでほしいです。

 

いくつになっても挑戦する気持ちを

忘れちゃいけませんね!

よーし!私も長岡三重子さんを

見習って頑張ろう\(^o^)/