こんにちは、まみんちゅです(^^)

 

暑い夏には冷たいものが食べたい!

冷たいものと言えばジェラートですよね!

実はジェラートってアイスクリームよりも

脂肪分が少なくて

カロリーも控えめなんですって。

なので体重を気にする女性には

特に嬉しいお菓子なんですよね♪

 

今回放送の「人生の楽園」で紹介される

清水農園】さんは

北海道の壮瞥町(そうべつちょう)で農家を営んでいて、

清水英子さん(49歳)と達雄さん(53歳)夫婦

昨年から販売を始めたジェラートが

美味しいと評判を呼んでいるんです!

 

自家製の一般的なトマトよりも甘い

フルーツトマトをふんだんに使い、

丹精込めて作り上げた自慢のジェラートが

甘くて美味しいと口コミでも大人気ヾ(≧▽≦)ノ

ということでこの記事では

清水農園・とまと屋さんの場所やアクセス方法、

ジェラートの味のレパートリーや値段、通販でも購入できるのか

などについて調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

今回お伝えする内容はこちらです(∩´∀`)∩

  1. とまと屋のジェラートへのこだわりポイント(1ページ目)
  2. とまと屋・ジェラートの味は7種類!(1ページ目)
  3. 清水農園のジェラートは通販でも買えるの?(2ページ目)
  4. 清水農園の場所やアクセス情報は?(2ページ目)
スポンサードリンク

とまと屋のジェラートへのこだわりポイント

清水農園で丹精込めて作られた野菜や

地元・壮瞥町の果物を使ったジェラートの製造を

2016年の夏からはじめた清水さん。

 

納得できる味を求めて

なんとジェラートの本場・イタリアで使われている

ジェラートマシンを思い切って導入したんだとか!

す、すごい…!(;´∀`)

自家農園で育てた糖度の高いフルーツトマトを

さらに完熟させ、甘みを最大限に引き出した

自慢のトマトで作るジェラートは

すべて手作業で作られたもの。

 

もちろん、添加物や保存料は一切使用していないので

小さなお子様にも安心して食べさせてあげることができるのも

嬉しいですよね(´ω`*)

 

とまと屋・ジェラートの味は7種類!

清水農園のこだわりのジェラートは全部で7種類!

トマト味 チェリー味

トマトジェラート。

自然な甘みとトマトの風味が

​口の中に広がります。

さくらんぼジェラート。

たわわに実った大粒さくらんぼの

​みずみずしさそのまま

爽やかな口当たりです

シードル(りんご味) そばミルク味
シードルジェラート

壮瞥産リンゴで作ったお酒

「シードル・ド・そうべつ」使用。

甘すぎない、大人の味です。

そばミルクジェラート。

フレッシュなミルクに

そば茶を合わせました。

素朴なかおりと優しい甘さが人気です。

ブルーベリーミルク味 メロン味

ブルーベリーミルク。

壮瞥産ブルーベリーの

豊かな風味をしっかり残して

甘さ控えめに仕上げました。

メロンジェラート。

ジューシーなメロンの果肉を

たっぷり使いました!

やわらかな甘さと上品な香り。

すいか味

スイカジェラート。

桜の花びらのようなほんのり

ピンクに仕上がりました。

​太陽の恵みを感じる味です!

出典:https://www.tomatoya-shimizu.com/

スポンサードリンク

ダブルサイズのみの販売で

値段は税込400円です。

季節によって2~3種類ずつ販売しているそうですよ。

 

どれも美味しそうですよね~

私はトマト味とシードル味が気になります(^^)

シールド味にはお酒が使われているので

運転される方は食べられませんよ!!

それから

そばミルク味のジェラートなんて初めて聞きました!

そばのいい香りがするのかな?

ぜひ食べてみたいですね!

 

その日に販売しているジェラートの味は

清水農園のFacebookページに載っていることもあるので

食べたい味がある場合は

Facebookを確認するか

お店に直接電話で確認してみてくださいね(^^♪

清水農園・とまと屋の場所や通販については次のページへ