こんにちは、まみんちゅです(^^)

8月25日から日本武道館で開催されている

2019世界柔道選手権」も

いよいよ終盤に差し掛かってきましたね。

 

現在、日本は

  • 金メダル 3個
  • 銀メダル 4個
  • 銅メダル 3個

メダル合計 10個

という結果となっています。

 

連日、日本人選手がメダルを獲得する姿を見て

その戦いぶりに感動している私です。

旦那は将来、子供たちに

「柔道を習わせたい!」と

言いはじめました(笑)

私は柔道もいいけど

スイミングがいいかなーなんて

思ってますが…(おっと、話が脱線)

 

さてさて、本日(8/30)は

ウルフアロン選手(男子100kg級)と

濵田尚里選手(女子78kg級)が

出場されますが、

この記事では

ウルフアロン選手について

紹介したいと思います。

それではみなさんも一緒に確認していきましょう!

今回お伝えする内容はこちらです(∩´∀`)∩

  1. ウルフアロンのプロフィール
  2. ウルフアロンが結婚した妻との馴れ初めは?
  3. ウルフアロンに子供はいる?デキ婚?
スポンサードリンク

ウルフアロンのプロフィール

出典:https://twitter.com/maronaaron0225

  • 名前:ウルフ・アロン(Aaron Phillip Wolf)
  • 生年月日:1996年2月25日
  • 年齢:23歳(2019年8月現在)
  • 出身地:東京都葛飾区
  • 身長:181cm
  • 体重:100kg
  • 血液型:A型
  • 出身高校:東海大浦安高校
  • 出身大学:東海大学・体育学部武道学科 卒業

ウルフアロン選手は

日本人の母親と

アメリカ人の父親を持つ

ハーフアスリートで、

父親のジェームズさんは

駒澤大学の講師として

活躍されているようです。

 

本格的に柔道を

始めるようになったのは

ウルフアロン選手がまだ

6歳だった頃でした。

当時は柔道の聖地とも呼ばれる

春日柔道クラブに通い

練習に励んでいたそうですが、

小学校に入学すると

柔道の練習のせいで

”友達と遊ぶ時間が制限されてしまう”

ことが嫌で仕方なかったようで、

次第に柔道に対してあまり

良いイメージがなくなってしまったとか…

 

確かに小学校に入ると

新しい友達もできて

放課後はその友達とたくさん

遊びたいものですよね!

私もそうでしたもん。

 

そんな思いを持ちながらも

柔道は辞めずに続けていた

ウルフアロン選手でしたが、

中学2年生の時に乱取りをし

友達相手にボロ負けをしてしまいました。

 

このことが悔しくて悔しくて

仕方なかったウルフアロン選手は

柔道に対する気持ちが一変し、

ひたすら柔道の練習に打ち込んだといいます。

 

厳しい練習に耐えながら

着実に力を付けていった

ウルフアロン選手は

中学校時代から全国大会で

活躍するなど、その成長は

めまぐるしいものでした。

 

ちなみに…

柔道が嫌いだったころの

ウルフアロン選手は

友達とずっと遊んでいたわけではなくて

意外にも(?)勉学に励んでいて

中学1年生の時には

学年全体での成績が3位だった

こともあるくらい頭が良いのです!

 

柔道も強くて頭もよいなんて

まさにハイスペック男子!

女子は自分を守ってくれそうな

強い男の人に弱いですから~(笑)

きっと学生時代も

相当モテたんじゃないでしょうか?

ウルフアロンの結婚した妻や子供については次のページへ