銀座の高級寿司といったら「銀座久兵衛」と頭に浮かぶ方も多いのでは?

その銀座久兵衛の二代目店主である今田洋輔(いまだ ようすけ)さんが

2月15日放送の「ビートたけしのテレビタックル」に登場です。

全くのド素人がたった二ヶ月修行しただけで寿司職人になれるのか、という企画に

プロからの目線で物申す…?!

 

そんな今田洋輔さんの年齢や結婚、妻や子供についてはもちろん、

経営する銀座久兵衛の行き方(アクセス情報)や営業時間、

評判なども気になって、調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

今田洋輔のWiki風プロフィール

selector_06

出典:http://shopping.yahoo.co.jp/edit/sake/committee/sake_committee_06.html

  • 名前 今田洋輔(いまだ ようすけ)本名は「洋介」
  • 生年月日 1945年(昭和20年)3月
  • 出身地 秋田県(疎開先で誕生)
  • 血液型 不明

今田洋輔さんのWikipediaがないようなので

調べた情報をwiki風にまとめてご紹介したいと思います。

万が一、間違っている情報があった場合には

お手数ですがコメント欄にてご指摘いただけると幸いです。。

 

今田洋輔さんの現在の年齢は70歳のようですね。

画像を見るともっと若く見えるような気がするのですが…。

同級生の芸能人にはタモリさんやおすぎとピーコさんのお2人、

高須クリニック院長の高須克弥(かつや)さんがいらっしゃいます。

皆さん70歳だというのに若々しくてお元気ですよね♪

 

今田洋輔の経歴は?

幼いころから寿司屋の息子として父親の背中を見て育った今田洋輔さんは

中央区にある泰明小学校へ入学したころにはすでに

将来は父親の跡を継いで立派な寿司職人になると決めていたそうです。

その後、中学校・商業高校を卒業し、神戸の人気寿司店に修行へ出ます。

ここでは板前として一人前になるために体で覚えることが多かったとか。

そして初代店主である父・今田寿治さんの跡を継いだ現在は

お客様の銀座への期待は大きいですね。そこを損なわないように、仕入れ、仕込み、切りつけ方など、いろろあ りますが、僕は5つのことを言っています。「味の安定」「価格が適正であること」「清潔感」「お客様に余分 な気を使わせない」。たとえば、ああ食べろ、こう食べろと言うな、楽しくおいしく食べていただく。そして 「お客様を公平に扱う」。特にカウンターでは常連も一見さんも区別しない、ということが大切だと。

出典:http://www.ginza15.jp/inter_164.html

という5つのことを基本とし、一緒に働いている職人さんに指導しているそうです。

 

銀座=高級というイメージがあるからか、なかなか回らないお寿司屋さんへは

足を運ぶ勇気が出ないのですが…

どんなお客様に対しても公平に接してくださる銀座久兵衛さんなら

周りを気にせず、安心してお寿司を堪能できそうですね!

お刺身など生ものを扱うお店ですから清潔感は大切なポイントですし、

適正な価格で提供していただけるとこちらもいい意味で心構えができますよね。

高級なお寿司…食べたくなってきちゃいました(笑)

きっと美味しいんだろうなあ。

 

今田洋輔の妻や子供は?

今田洋輔さんは結婚していて息子さんがいらっしゃいます。

無題

出典:http://www.ginza15.jp/inter_164.html

こちらは奥様と4代目になる?お孫さんと一緒に写っています。

そしてこちらの画像が三代目の息子・今田景久(いまだ かげひさ)さんです。

img_2bcd7db39cc0dfb3eca811b09660a31554247

出典:http://president.jp/articles/-/12692

お父さんにそっくりですね!

景久さんも今田洋輔さんと同じように

寿司職人の父の背中を見て育ち、跡を継いでいるのですね。

後継ぎがいない、など最近よく聞くようになったので

親子三代続いていることをとても嬉しく思います。

お孫さんにはぜひ四代目として跡を継いでほしいですね!

今田洋輔の経営する銀座久兵衛の場所や評判については次のページへ