先週のクレイジージャーニーの予告を見て愕然とした私…

ク…クジラに鋭く尖った長い銛(もり)を突き刺して漁をしている…?!

そして皮をはがして内臓が…見えたような…

 

それから何日か経っても鮮明に覚えているその光景。

私にとってものすごくショッキングというか

あまりにもリアルな光景でビックリしてなかなか脳裏から離れません。

血とかは結構平気な方で、テレビでたまにやる脳腫瘍の手術映像とか見るのも

割と好きなんですけどね。

やっぱり獲物を仕留める瞬間を目の当たりにしてしまうとダメですね。

いや、それが大丈夫な方がちょっとアレか…。

 

てっきりそのクジラ漁をしている人が今回の主人公かと思いきや

その漁の様子を撮影している写真家の「石川梵(いしかわ ぼん)」さんに

密着しているのですね(;’∀’)

ふう…なんだか一安心(笑)

 

ということで今回は

写真家として活躍している

石川梵さんについて気になり、調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

今回お伝えする内容はこちらです(∩´∀`)∩

  1. 石川梵のプロフィール(1ページ目)
  2. 石川梵は怪しい人?(2ページ目)
  3. 石川梵の代表作「鯨人」とは?(2ページ目)
  4. 石川梵は結婚してる?(2ページ目)
スポンサードリンク

石川梵のプロフィール

出典:http://bonlamafa.wixsite.com/bon-ishikawa-photog

  • 名前:石川 梵(いしかわ ぼん)
  • 生年月日:1960年
  • 出身地:大分県

フランス通信社(AFP通信)のカメラマンを経て

1990年よりフリーの写真家となった石川梵さんは、

1984年から伊勢神宮の神事をはじめとした祈りをテーマに

世界各地で撮影するようになりました。

 

また、写真家としてだけではなくネパールで起きた大震災の際には

現地の村に入り支援活動を行うとともに、ドキュメンタリー映画の撮影もし、

2017年3月に「世界でいちばんうつくしい村」を公開。

ドキュメンタリー映画が大劇場で公開されることは非常に珍しく、

初監督作品とは思えないほどの反響があったそうです。

石川梵が怪しい?噂や鯨人、結婚については次のページへ