こんにちは、まみんちゅです(^^)

ベーヤン」の愛称で知られる

歌手でアリスのメンバーでもある

堀内孝雄(ほりうちたかお)】さんが

NHKのごごナマ~おしゃべり日和~」に

出演されます。

 

冬の稲妻」や「チャンピオン」など

ヒット曲を連発したアリス時代、

そしてソロになってからの苦戦した

エピソードなどを語ってくれるとか。

 

さらに

堀内孝雄さんのトレードマークでもある

ヒゲは意外にも(?)女性用コスメで

毎日念入りにお手入れされているとか

しないとか⁈(笑)

これまで皆さんの知らなかった

堀内孝雄さんのプライベートが

公開されるそうなので

今から放送が楽しみですね(^^)

 

というわけでこの記事では

堀内孝雄さんの今現在や

溺愛しているお孫さんの画像、

過去に闘病した病気などについて

詳しくまとめてみましたので

みなさんも一緒に確認していきましょう!

今回お伝えする内容はこちらです(∩´∀`)∩

  1. 堀内孝雄(歌手/アリス)のプロフィール(1ページ目)
  2. 堀内孝雄の今現在は?(1ページ目)
  3. 堀内孝雄が溺愛中の孫の画像は?(2ページ目)
  4. 堀内孝雄の病気やカツラ疑惑について(2ページ目)
スポンサードリンク

堀内孝雄(歌手/アリス)のプロフィール

出典:http://www.takao-horiuchi.com/

  • 名前:堀内 孝雄(ほりうち たかお)
  • 別名:ベーヤン
  • 生年月日:1949年10月27日
  • 年齢:68歳(2018年7月現在)
  • 血液型:O型
  • 出身地:大阪府
  • 学歴:京都産業大学 中退
  • 職業:ギタリスト、歌手、作曲家
  • 事務所:アップフロントクリエイト

大阪の阿倍野区にある大衆食堂

「大和屋」の3人姉弟の末っ子として

生まれた堀内孝雄さんは、

幼いころから店内のラジオから流れている

歌謡曲を聴いて育ちました。

 

毎日聴いていると自然と覚え

歌うようになったそうで、

その歌声を聴いた祖母が

堀内孝雄さんの歌声を褒めてくれたそう。

そしていつからか歌手になりたいと

思うようになったとか。

 

中学時代には「ビートルズ」に出会い

ギターの虜に!

そんな弟を見た5歳年上のお姉さんが

堀内孝雄さんにギターを買ってくれたそうです。

高校時代には軽音部に入り

バンドのヴォーカルを務めていました。

 

そして大学生になると

チンペイ(谷村新司)さんから

「プロにならないか?」

と嬉しいお誘いが!

当時大学4年生だった堀内孝雄さんは

プロとしてやっていけるのか

不安な部分もありましたが、

とにかく歌うことが大好きで

その好きなことを仕事にして

やっていけるのだったら最高だ!

と思いプロになる決断をしたそうです。

スポンサードリンク

1971年12月25日

アリスが始動したものの

なかなかうまくいかない歌手活動…

それはそれは山あり谷ありで

とても大変だったとか…

そしてデビューから6年が経ち

「冬の稲妻」が見事にヒット!

その後は「遠くで汽笛を聞きながら」や

「ジョニーの子守唄」「夢去りし街角」などの

作曲も手掛けました。

 

その傍らでソロの歌手としても活動し

「君のひとみは10000ボルト」や

「南回帰線」などの大ヒット曲を生み出しました。

また歌手活動と並行しながら

作曲家としても活動し、

山口百恵さんの「愛染橋」や

五木ひろしさんの「山河」などの

楽曲提供もしています。

また他にも俳優・タレントとしても活動

されています。

 

堀内孝雄の今現在は?

そんな堀内孝雄さんの今現在は

かわいいお孫さんにデレデレな

幸せな日々を送っているそうですよ♪

孫はかわいいって言いますもんね!

きっと優しいおじいちゃんなんだろうなあ♡

堀内孝雄の孫【画像】や病気については次のページへ