元宝塚歌劇団雪組のトップスターとして活躍した

一路真輝(いちろ まき)」さんが

12年ぶりに徹子の部屋に出演されます。

 

前回出演した際には

女優業に励む独身女性の心境を語っていた一路真輝さんですが、

その翌年に内野聖陽(うちの せいよう)さんと電撃結婚を発表!

そして結婚のわずか3か月後、41歳で子供(娘)さんを出産されました。

 

一路真輝さんと内野聖陽さんとの出会いは

ミュージカル「エリザベート」で相手役として

共演したことがきっかけだったそうです。

その後、育児に専念するため長期休業すると発表がありましたが

2011年8月に内野聖陽さんとの離婚を発表。

約5年間の結婚生活にピリオドを打ちました。

 

そんな波瀾万丈な12年間を過ごしてきた一路真輝さんですが

今現在はどのような生活を送られているのでしょうか。

また、元旦那との再婚の噂や離婚原因、

娘さんの画像などについて気になって調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

今回お伝えする内容はこちらです(∩´∀`)∩

  1. 一路真輝のプロフィール(1ページ目)
  2. 一路真輝が元旦那の内野聖陽と離婚した理由や再婚は?(2ページ目)
  3. 一路真輝の娘(子供)の名前や画像は?(2ページ目)
  4. 一路真輝の今現在は?(2ページ目)
スポンサードリンク

一路真輝のプロフィール

出典:https://www.toho-ent.co.jp/

  • 名前:一路 真輝(いちろ まき)
  • 本名:石川 いづみ(いしかわ いづみ)
  • 生年月日:1965年1月9日
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 身長:164cm
  • 血液型:B型
  • 所属:東宝芸能

小学校6年生の時に初めて宝塚歌劇団の公演を観劇し

いつか自分も宝塚歌劇団に入りたいと心に決めた一路真輝さんは

特に専門的なレッスンを受けていなかったにもかかわらず

1回の受験で合格し、1980年に宝塚音楽学校へ入学。

1982年に宝塚歌劇団へ入団し、男役として雪組へ配属。

音楽学校卒業公演でソロを務めた歌唱力で注目を集めた一路真輝さんは

娘役としても違和感のない容姿だったことから

ヒロインに抜擢されたこともある。

 

主な作品

  • はばたけ黄金の翼よ
  • 風と共に去りぬ
  • 雪之丞変化
  • エリザベート
  • 王様と私
  • キス・ミー・ケイト
  • アンナ・カレーニナ

など多数。

1996年に宝塚歌劇団を退団後は舞台やテレビなどで活躍している。

一路真輝の現在や娘、元旦那との再婚や離婚原因については次のページへ