こんにちは、まみんちゅです(^^)

6月28日放送の

じっくり聞いタロウ
~スター近況(秘)報告~」に

裏社会ライターとして

活動している

丸野裕行(まるの ひろゆき)】さんが

出演されます!

 

日本のヤバイ裏側を大暴露SP!

ということで

普段はなかなか聞けない

ヤバイ内容になっていること

間違いなし!な今回の放送( ̄▽ ̄)

深夜の時間帯の番組だからこそ

話せる内容かと思われますが

どんなお話が聞けるのか

今からとても楽しみですね(^^)

 

ということでこの記事では

丸野裕行さんの職業や経歴、

結婚や収入について気になり

Wikipedia風にまとめてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

今回お伝えする内容はこちらです(∩´∀`)∩

  1. 丸野裕行(特殊犯罪アナリスト)のWiki風プロフィール
  2. 丸野裕行(裏社会ライター)の経歴は?
  3. 丸野裕行(裏社会ライター)の収入はいくら?
  4. 丸野裕行(特殊犯罪アナリスト)は結婚して妻と子供がいる?
スポンサードリンク

丸野裕行(特殊犯罪アナリスト)のWiki風プロフィール

出典:https://twitter.com/urashakaimaru

  • 名前:丸野 裕行(まるの ひろゆき)
  • 生年月日:1976年生まれ
  • 年齢:41歳(2018年6月時点)
  • 出身地:京都府
  • 血液型:A型
  • 星座:さそり座

2018年6月に登録したばかりの

丸野裕行さんのTwitterを見てみると

すでに400以上もツイートされていますΣ(・□・;)

ライターなだけあって

発信力がすごいですね!

さすがです☆

 

丸野裕行さんの職業

  • 作家
  • 映画監督
  • ライター
  • マガジン編集長

などなど多岐にわたっています。

 

ツイッターのアイコン画像は

とてもお茶目な感じですが(笑)

時には”裏社会ライター”として

危険な現場に潜入取材をしに

行くこともあるそうです( ゚Д゚)

過去には見知らぬ人たちに

さらわれてしまったり(誘拐?)

ということも体験されているとか…

コ…コワイ|д゚)

 

体を張って闇社会の真相を

究明されている方なのですね!

私にはちょっと真似できない

職業です(;・∀・)

 

丸野裕行(裏社会ライター)の経歴は?

そんな丸野裕行さんの

これまでの経歴について

分かったことをまとめてみました。

  • クリエイターとして様々な雑誌や書籍に寄稿
    (女性セブンや別冊宝島 他)
  • 株式会社オトコノアジトの立ち上げ(代表取締役)
  • 著書「木屋町DARUMA」の映画化
  • 情報サイトなどの編集長を複数掛け持ち
  • タレントとしてテレビやラジオ、イベントに出演

どこかでお顔を見たことがあるなあ~

とは思っていたのですが

サンデージャポン」に出演されていた

と知り、そうだ!と思い出しました(^^♪

 

ちょっとコワモテな感じに

見えることもありますが

顔立ちがはっきりしていて

かなりイケメンですよね!

だから印象に残っていたんですね(笑)

あ、

面食いだってことがバレてしまう( ̄▽ ̄)

 

丸野裕行(裏社会ライター)の収入はいくら?

危険と隣り合わせの仕事といっても

過言ではない”裏社会ライター”

という職業の丸野裕行さん。

果たしてどのくらい

稼いでいるのでしょうか。

人間ですから

年収とか そのあたりのこと

やっぱり気になりますよね!(笑)

 

調べてみたところ

フリーライターの収入は

年収300万円ほどの場合が

多いようですね。

 

しかし、丸野裕行さんの場合は

危険な現場への取材など

一般の人では掴みきれない

貴重な情報を発信しているので

平均よりも多く稼いでいることでしょう。

最近ではテレビやラジオの出演が

以前よりも増えてきているので

タレントとしても収入も合わせたら

かなりの金額になりそうですけどね!

丸野裕行の結婚や妻&子供(画像)については次のページへ