赤い公園のボーカル佐藤千明の脱退理由は結婚?今後のバンド活動はどうなる?

テレビ

曲を聴くと元気が出たり勇気がもらえたり…

音楽って私たちの生活に欠かせない存在ですよね!

好きなアーティストの曲を聴くという人も多いと思いますが、

たまたま入ったお店で流れていたBGMを聴いて

「あ、この曲いいな」なんて思うこともあったり。

メロディーが好き、歌詞が共感できるから好き、ボーカルの声が好き…

などその曲を好きになる理由って人それぞれで…

みんな違って面白いですよね。

 

私は結構バンドの曲を聴くのが好きなんですが、

先ほどニュースを見ていたら

今年の8月をもって「赤い公園」のボーカル

佐藤千明(さとう ちあき)」さんが

バンドから脱退すると発表されてビックリ!!

 

ということで今回は

佐藤千明さんのプロフィールや赤い公園を脱退する理由、

そしてその後のメンバーの活動などが気になって調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう!

今回お伝えする内容はこちらです(∩´∀`)∩

  1. バンド「赤い公園」とは?(1ページ目)
  2. ボーカル・佐藤千明のプロフィール(1ページ目)
  3. 佐藤千明のバンド脱退理由は結婚?(2ページ目)
  4. 佐藤千明脱退後、残されたメンバーの今後は?(2ページ目)

バンド「赤い公園」とは?

高校の軽音楽部の先輩後輩だった

佐藤千明さん、藤本ひかりさん、歌川菜穂さんの3名によるコピーバンドに

サポートギターとして津野米咲さんが加入し

2010年に結成されたガールズバンドで、

地元、東京都立川市にあるライブハウス「立川BABEL」を拠点に活動。

 

2011年には自主制作のデモ音源「はじめまして」

ミニアルバム「ブレーメンとあるく」をリリース。

2012年2月にミニアルバム「透明なのか黒なのか」でメジャーデビューを果たす。

 

しかし、同年10月にギター・津野米咲さんの体調不良により活動休止を発表。

約半年後の2013年3月に活動を再開した。

同年6月にリリースされたSMAPの「Joy!!」の作詞作曲を

復帰した津野米咲さんが担当したことが話題となった。

 

赤い公園ボーカル・佐藤千明のプロフィール

出典:http://ameblo.jp/chiaki-akaiko-en/

  • 名前:佐藤 千明(さとう ちあき)
  • 生年月日:1993年1月14日
  • 出身地:東京都
  • 好きなもの:ディズニーチャンネル

「赤い公園」の結成までの経緯としては

藤本ひかりさん、歌川菜穂さんが友人たちと始めたバンドに

脱退したボーカルの代わりとして佐藤千明さんが加入したんだそうです。

その後、ギターも辞めたためサポートメンバーとして津野米咲さんが加入し

4人での活動が始まりました。

結構メンバーの入れ替わりが激しかったみたいですね。

バンドではよくあることなんでしょうか?

ボーカルが変わるとバンドのイメージってガラリと変わりますよね。

 

ちなみに藤本ひかりさん、歌川菜穂さんとは同級生ですが

早生まれ(平成5年生まれ)なので4人の中で最年少でした。

 

身長は173cmほどありメンバーの中では一番背が高かったそうで

バンドを組むまではバドミントン部に所属していましたが、

もともと仲が良かった藤本ひかりさんに声をかけられたことをきっかけに

バンドに加入することになったそうです。

小学生の頃にモーニング娘。に憧れて

歌やダンスに興味を持つようになったそうですが

実際にボーカルとして歌うのはこのバンドが初めてだったそうです。

 

バンドに加入するまで

ボイストレーニングなどをした経験があったのかどうかは分かりませんが、

ボーカルとして歌うことって自分の歌声に自信がないと難しいですよね。

でも、メンバーの藤本ひかりさんが声をかけたということは

佐藤千明さんの歌唱力のすごさを知っていたからだと思います。

じゃないと声をかけませんもんね!

佐藤千明の脱退理由やその後の活動については次のページへ

佐藤千明のバンド脱退理由は結婚?

幼いころから歌のうまさには定評のあった佐藤千明さんが

ガールズバンド「赤い公園」のボーカルとして活動すること約7年。

 

そして突然の脱退発表

彼女に一体何があったのでしょうか。

そして脱退することを選んだ理由とは何なのでしょう。

以下全文、公式サイトからの引用です。

赤い公園で過ごした7年の年月は、
控えめに言って、最the高でした。

その中で、自分の手に負えないほどのズレが、生じてきていることに気付きました。
そのズレにぶつかり、擦り合わせようと出来る限りの努力をし、最善を尽くしましたが、
ズレはどんどんと大きくなっていきました。

そのズレが、迷いとして音楽にまで介入してきた時、
赤い公園のボーカル という使命に、限界を感じました。

思えば、津野の作る音楽を表現したい一心で、バンドで歌ってきましたが、
そこに迷いが生じた以上、赤い公園のボーカルとしてステージに立つことはできません。

突然のご報告となりましたが、
赤い公園という生き物、歴史に敬意をはらい、
4人で紡ぐ音楽を大切にしていられるうちに、
その一つの旅の幕を、降ろすことに決めました。

三人になった赤い公園の旅は、
きっと頼もしく、これからもパンクに、続いていくと確信しております。
そして私は、今後のことは未だ何も考えておりませんが、まだまだ諦められない歌と共に、しぶとくオモロイ旅を続けます。
4人それぞれの音楽人生のハイライトは、この先にあると信じます。

そして、何より伝えたいこと。

良い時も悪い時も、
信じて応援し続けてくれたファンのみんな。

ステージから見えるみんなの笑顔で、
私はいつもとびきりの幸せ者でした。
本当に、どうもありがとう。

そんなみんなと、

人前には出ないけれど、側で私達の音楽活動、そして時には気持ちまでをも支えて下さり、
ムードのメーカーとなって下さった沢山のスタッフさん、
そして、猛烈な青春を共にしてくれたメンバー。

私がボーカルを務める最後のアルバムは、
そんな、音楽のおかげで出会えた全ての最the強の仲間たちのおかげで、

「さぁ、世に出てこい!!」

と今すぐにでも日本中に放り出したくなる最高傑作となりました。

みなさんに、心の底から感謝致します。

本当に本当に、どうもありがとうございました。

また、どこかで!

佐藤千明

出典:http://akaiko-en.com/

 

他のメンバーとの音楽の方向性にズレが生じてきたこと、

その修正ができずにさらにズレが大きくなり脱退を決めた

ということのようですね。

 

一部では結婚説がでているみたいですが、

この辺りはどうなんでしょうね。

もし、結婚妊娠が真の理由なのであれば

今後また本人から改めて発表がありそうですが…。

現在24歳と結婚するには少し早いような気もしますが、

人それぞれタイミングが違いますからね~。

もし本当に結婚されるのであれば

とても喜ばしいことですよね♪

[ad#1]

佐藤千明脱退後、残されたメンバーの今後は?

メンバーとの方向性の違いを理由に脱退を発表した「赤い公園」

残された3人のメンバーは今後どうするのでしょう。

公式サイトには

赤い公園は8年目にしてスリーピースバンドとなりますが、勿論これまでの音楽を大切に胸に抱き、三人で更なる音楽を追求し届けてゆくべく、引き続き心をこめて活動して参ります。

出典:http://akaiko-en.com/

というコメントが掲載されていました。

今後も「赤い公園」として3人で活動していくみたいですね!

ファンの方にとっては朗報!

解散ということにならず良かったです!

 

でもボーカルが抜けるということは事実上の解散というイメージがありますが…

ボーカル不在のままバンド活動を続けていくのは難しいと思いますので

近いうちに新たなメンバーの加入がありそうな予感がします。

 

佐藤千明さんの脱退はとても悲しいですが

その悲しさをバネに「赤い公園」の更なる活躍を願っています。

佐藤千明さんも”また、どこかで!”という言葉でコメントを締めくくっていますので

またいつか佐藤千明さんの歌声が聴けると信じて待ち続けましょう。

そしていつか、「赤い公園」の再結成があったらいいな、

なんて心の中で願う管理人なのでした(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました